国立病院機構北海道東北グループ附属看護学校の看護教員募集要項です。
令和3年1月現在は看護教員の募集は現在中止しております。

採用の要件

詳細情報及び募集要項については以下のPDFをご覧ください。

  • 保健師、助産師、看護師として5年以上業務に従事し、看護教員養成課程修了者(厚生労働省看護研修センター又は旧国立公衆衛生院あるいは厚生労働省が認定した看護教員養成講習会を受講し修了したもの)であること
  • 保健師、助産師又は看護師として指定規則に定める専門分野の教育内容のうちの1つの業務に3年以上従事したもので、大学において教育に関する科目を4単位以上履修して卒業したもの又は大学院において教育に関する科目を4単位以上履修したもの
  • 助産師として業務に3年以上従事したもので、大学において教育に関する科目を4単位以上履修して卒業したもの又は大学院において教育に関する科目を4単位以上履修したもの(助産教員に限る)

採用場所

下記のグループ管内にある以下のいずれかの看護学校

※国立病院機構は看護教員のキャリアパスの一環として、将来的には北海道東北グループ内の病院への人事異動を行う場合がある。

採用後の教育研修

採用後も、教育力の向上のための、フォローアップ研修を行っています。
その他、北海道東北グループ附属看護学校4校の教員が集まって、主体的な研究活動を行っています。